企業や学校には多くのカウンセラーが在籍しています。

カウンセリングを受けている様子

専門機関を選ぶ

カウンセリングルームについて

家族・恋愛・仕事・人間関係・自分の性格など、心の中に抱えている悩みを軽くする方法にはカウンセリングがあります。最近ではカウンセリングという言葉も一般的に認知されていて、街には多くのカウンセリングルームがあります。それぞれに特徴があり、費用も異なりますが、自分に合ったルームに通うことが大切です。 一人で悩んでいる方の中には、既に体に何らかの不調をきたしているという場合もあります。不眠や倦怠感などの自覚症状がある方は、心療内科や神経内科などクリニックにおけるカウンセリングも一つの方法です。薬を処方してもらうことができます。また、自覚症状はなくても、知らない内に精神的な病へと発展している方もいます。そのため、カウンセリングルームを選ぶ際は、出来るだけクリニックと提携しているところの方が安心です。

ルームで受けられるサービスについて

カウンセリングは基本的には予約制です。そのため、利用したい場合はまず予約をしなければなりません。人気のルーム・カウンセラーの場合は日程が先になってしまうこともあります。人気のルームにはその理由があります。カウンセラーの専門性・実績が高いことや、採用している心理療法における人気が高いところもあります。 そうしたサービスの中で、近年増えているのが、電話やメールによる相談です。多くの場合は、対面で行うカウンセリングの補助として用いられています。次回の予約までのアフターフォローとしてメールでやり取りができたり、初回カウンセリングの前に情報収集として電話やメールによるコンタクトがなされるケースがあります。事前にコンタクトを取ることで、予約当日、より踏み込んだ話ができるというのが事前相談のメリットです。